ユウキStory

【エピソード1】どことなく見え隠れする、君の面影

ネット上でパートナーと出会った人は、結婚後の幸福度が高い。

 

なんてことを、最近は有名な大学が調査して発表する時代だ。

(参考:「ネット上で出会ったカップルは結婚後の幸福度が高く別れにくい」という調査結果

ひと昔前は危険なイメージもあった「ネットでの出会い」は、Facebookをはじめとする顔出し・実名のSNSが社会に浸透するにつれ、だんだんとそのハードルを下げている。

たしかに最初から互いにある程度の趣味嗜好を合わせたうえで出会えるのだから、起こりうるミスマッチは最小限に抑えられるのかもね。

 

と、詭弁はいくらでも並べることができる。

僕はこういう「出会い系」を、もともと信用していない。

顧客を集めるためにサクラをわんさか集めていそうだし、自分が可愛いと思うコなんて人気で相手にもしてもらえなさそうだし、メッセージするたびにお金がかかるようなイメージだし、仮にやりとりできても結局会えないのがオチではないか。

同様にそう考える女の子だって多そうだ。

女の子はさらに遊び目的で寄ってくる人もいるだろうし、リスクを恐れて顔出ししてなかったりするんじゃないか。

悪いイメージばかりが先行する。

そんな風に思ってた。

Pair’sの入会登録はあっさり終了

Pair’s(ペアーズ)は、Facebookのアカウントがあればすぐに始めることができる。

Facebookには通知も投稿もされないので、こっそり始めたい人にはおすすめだ。

Facebookアカウントがない人は、電話番号でも登録できるので、SMSでの認証をすればすぐにできる。

 

登録だけなら無料だった。まぁまずは閲覧だけだしな、ここでお金を取られちゃ敵わない。

 

入会を終えると、プロフィール入力の項目に。

身長や体型など見た目の質問から、

経歴や現在の状況などの必須項目を入力したら、

あっさりと登録も終了。そして、

すぐに女の子たちの画像が見られて驚いた。

ほとんどが顔出しで、それぞれに自信の表情を浮かべている。もちろんボカしている人もいるが。

可愛いコもいる。というか、みんな可愛い。出会いなんかあるだろ!みたいなコも多い。

Pair’sではサクラ防止のため、男女ともに料金設定をしていたり、24時間監視の体制を整えたりしているらしいが、これみんなサクラじゃないってことなのか?

 

まだ半信半疑だけど、もうしばらく見てみようかな。

少しずつ、そんな気になってきた。

 

こっそり見るなら「足あと」設定を確認

まずは閲覧だけだから、自分が見たってことはバレたくないな……。

そう思って「設定」を確認したら、「足あと」という項目があった。

ここから相手への閲覧履歴となる「足あと」を残す・残さない、の設定ができるようだ。

これならこっそり閲覧しても分からない。我ながら慎重すぎてキモイけど。笑

まずはここまで設定しておけば、気兼ねなく閲覧できるかな。

少し閲覧していると、気になるコが……

突然だが、僕にも好みのタイプというのがある。多少なりとも。

 

正直、ギャルやパリピは苦手だし、おとなし過ぎてあまり話してくれないのも辛い。

できればよく笑う、笑顔のステキなコがいい。可愛ければ、なお良い。

でも、可愛いかどうかより、気が合うかのほうが重要だと思う。

前の彼女も、学生時代のノリの延長で、一緒に居て楽しかった。

趣味を一緒に楽しめたり、なんでもない映画やカフェでの雑談が心地よかった。

あれ、まだ彼女のあとを引きずっているんだろうか。

 

そんなことをつらつらと考えながら、何気なしにスクロールしていく。

すると、気になるコを見つけた。

僕の好みである、屈託のない笑顔で笑うそのコに、少しくぎ付けになった。

 

あわせて読みたい
【エピソード2】そこにあったのは、あの日の彼女の笑顔黄色い女の子、が彼女のイメージだった。 別に全身黄色のワンピースを着てくるわけではなかったが、化粧ポーチやスマホケースなど...